女性社会保険労務士

新年の想い~本年もよろしくお願いいたします

2018年1月6日

社労士&人材育成コンサルタントの浜田純子です。

 

皆さま、明けましておめでとうございます!
本年もどうぞよろしくお願い申し上げます。

 

皆さまも新たな希望を胸に、新しい年を迎えられたことと思います。

私もまた、気持ちも新たに、一昨日から始動しております。
一昨日は混雑する前にと、午前7時過ぎには毎年恒例の神田明神に向かい
昨年のお礼と今年の祈願をしてまいりました。

 

 

今年は、とにかく
「今この時を大切に生きる!」を常に心がけて
自分の想うままに、挑戦していきたいと思います。
「人」に感謝し、「人」と喜びを共有できる仕事をしていきたいと思います。

 

 

本日最初の仕事は、就業規則のコンサルティングでした。
自己流に就業規則を作り、労務管理を行ってきた企業から
ここで改めて就業規則を見直していきたいとのご依頼を受けています。

 

ただ就業規則という文書を作るのではなく、
企業の実態、慣習、経営方針を鑑み、
意見を交わし、ご質問にも丁寧にお答えしながら、
納得性が高く、現場で使えるルールや制度を作ります。

 

 

今年も、人事労務コンサルティング&社員教育(人材育成)の両輪で
組織をもっともっと良くしていきたいと思います。

 

ルールや制度を整備することはもちろん、
それらがうまく回るような風土・・・
つまり人間関係、信頼関係の構築を目指します。

 

 

仕事は大変だけれど、叱られて大変なことも多いけれど
達成感がある!やりがいがある!
そして周りには一緒に頑張る仲間がいる!

 

そんな風に思える組織は、社員に喜びを与え、モチベーションを高め、

社員とともに成長していきます。

 

 

接遇力強化についても然りです。
お客様に喜んでいただける喜び、
それにより自分のスキルがより活かされる喜び・・・

 

 

 

今年もまた、お付き合いいただける企業様のさらなる成長を願い、力を尽くしながら
弊社自身も成長していきたいと思います。

 

また一年どうぞよろしくお願い申し上げます。